« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

毒溜まり

昨夜、とても嫌なコトがありました。



そのせいか、体調も悪くなり、辛い時間を過ごしておりました。


そんな時は、きっと、顔つきも悪くなっているのだと思います。



普段、出来るだけ笑顔でいられるよう、心掛けてはいて、そうしていると、Happyも増える気がするのですが、昨夜からのように、笑顔でいれなくなってしまうと、どんどん、辛いコトや悲しいコトが集まってきてしまい…




まさに、『毒溜まり』だなぁ…って感じました。



自分で断ち切らなければ、悪いコトは連鎖していきます。



でも、今の私には難しいなぁ…なんて思っていたところ、大好きなお友達からのメールが届いていました。

そして、また他のお友達からのコメントもありました。


どうもありがとうございます!!



お陰様で、心も身体も、浄化されたように感じています。。。



やはり、持つべきモノは、お友達ですねっ!!!



感謝の気持ちを忘れず、また、明日から、いえ、今から、笑顔で過ごしていきたいと思います。





本当に、どうもありがとうございます

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

成長と発達

「成長」と「発達」の違いって、何でしょうね。

今まで、そんなに気にしたコト無かったのですが、少し前に、息子が、いわゆる「発達の検査」を受け、その時に、少し、私の心に引っ掛かったと言うか。。。



ちなみに、その検査、以前にも受けたコトがあり、本ブログでも書かせて頂きました。

「知的面は、数値で表せないほど低い」というような結果で、分かってはいたものの、かなりショックを受けた…という内容のモノ。

今回も、その部分は変わらず…でした。



でも、それは、いいのです。あくまでもこの検査での結果ですから。



コレは、強がりでも何でもなく…

初めて検査を受けた時にも、「数値が全てではないのでーーー。」とは、言われてはいたのですが、まだまだ今よりも更に未熟だった私は、なかなかソレが上手く消化できず…、でも、あれから2年程経った今、色んな検査等に関して、自分なりの対応が出来るようになってきたので、、、今回は大丈夫!!

そしてそして、今回は、嬉しいコトがあったのですよぉ~!!



ソレは、運動面での伸びです。
あ、運動と言っても、体操とかそういった運動ではありませんよ~。
身体の機能面のコトです。
分かりやすく言えば、歩けるか?とか、そういうコト。


息子は、1歳位の頃かなー、成長具合は「3、4ヶ月(の赤ちゃんくらい)」と言われ、それから、ず~~~っと、ほぼ、そのままの診断だったのです。
でも、それが、ついに、「6か月くらい」と言われました!!
まぁ、実際には、もうすぐ5歳ですからね、「6か月」なんて言われても、どうよ?!って感じに思われるかもしれませんが、やはり、親としては、子供の成長は嬉しいモノなのです

そう、私にとっては、息子の伸びは、「成長」って感じます。

でも、病院やリハビリセンターでは、「発達」という言葉を使われることが多いです。
それは、やはり、仕方のないコトですよね、そういう場ですからねー。

障害があると、「出来る」「出来ない」というコトばかりに目が行きがちですが、、、
確かに、障害が無い方のように、色んなコトが出来るに越したコトは無いのですが、、、
その前に、「一人の子供として育てる」というコトを忘れてはいけないと思います。


理学療法を受け始めた時、先生に言われました。
「リハビリが人生の目的になってはいけない。」と。
あくまでも、本人が、より良く、生きて行けるようにする為に、リハビリはあるのだと。

周りを見ていると、色んな親御さんがおられます。
考え方も、それぞれ。
否定するつもりはありません。


でも…、確かに、リハビリも治療も大切かもしれませんが、子供達に遊ぶ時間、楽しい時間を、作ってあげて欲しいと思うのです。
だって、小学校に上がる前の子供達ですよ~、たくさん遊びたい時期じゃないですかぁ~?!

理学療法の先生がおっしゃってたように、いくら身体的に歩ける機能があったとしても、本人が歩こう、歩きたいって思わなければ、歩けないのです。

モチベーションは教えられません。

たとえ、10年かかって歩けたとしても、そのリハビリだけに費やした10年は、どうなのでしょう?
もちろん、もちろん、歩けないよりは、歩ける方が、良いに決まってます!
でも、じゃあ、歩けました、はい、次は?って…。
何の為に、歩いたの?って。

う~ん、、、私が言いたいのは、歩けるようになる為に頑張った10年間は、楽しかったのか?ってコトです。

もちろん、大変ですよー、リハビリは。本人も家族も。
でも、その中で、または、リハビリ以外で、楽しく過ごせたのか?って。

目標を持って生きるコトは、決して悪いコトだとは思いません。
でもでも、その為に、犠牲になるコトが、あまりにも大きいのは、悲しいかなぁ。。。

タイトルから逸れてしまってますが

ちなみに、我が家では、「子供達がどれだけ笑顔でいられるか?」というコトに重きを置いて、過ごしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の私

ここ最近の私…

何だか、久々に、あ、そうでもないかな…?、何と申しましょうか…



何もしたくない


というか


何も出来ない


というか。。。




何かがあったというワケではないのですが、


心も身体も、とっても重たくて。





こんな時は、無理せず…とは、思うモノの、


それでも、やはり、やらなくてはいけないことも多々あり…。




春だから、眠いのかなぁ~


春だから、ちょっと、不安定なのかなぁ~






なんだか、MASCHERAを聴いたら、イントロでもう泣きそうになっちゃって。。。







今週末は、待ちに待った心音会のはずなのにーーーっ




ごめんなさいっ



ちょっと 吐き出してみました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

渦巻き

私の息子のおへそは、とっても綺麗に渦を巻いています


昨年の夏頃でしたでしょうか、、、娘(息子からみたら「姉」になります)が、そのおへそを見て、


「○○(息子の名前)のお腹に、カタツムリがいるぅ~


なんて、可愛らしいことを言ってました







アレから半年ちょっとたった今、その娘が、また、息子のおへそを見て言ったのです。




「○○のおへそは、銀河だよ。」



って



そして、「おっぱいは、太陽、太陽が二つあるの。」




そしてそして、 「『僕、宇宙の一部なの。』って○○が言ってるよ。」

って


あぁ、ほんっと、親ばかですが、感動してしまいました、私。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

桃?

            

                    桃かな? 梅かな??

                    可愛く 咲いていました



P2093588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛み

最近、身体や病気に関する本を、いくつか、読んだりする機会がありました。



身体に、ある症状が現れた時、実は、ココが悪かったり弱ってる…とか、


こういう病気になった時は、こういう意味がある…とかとか。

読み方によっては、どれもあてはまるし~的に感じられる方もおられると思いますし、私も、そういう時もありますし…。

でも、今回は、とっても、すんなりと、私の中に入って来たのです。


私の身体の弱い部分や症状を見てみると…

私は、「女性であることに痛みを感じている」らしいです。

そして、私の苦手なコトは、「献身」だそうです。


確かに、ずっとずっと、私が抱えて来ている問題かもしれません。


決して、私は、自分が女性であることを否定しているわけではありませんし、男性になりたいとも思っていません。

ただ、、、何と申したらよいのでしょう…

私は、子供の頃から、ミュージシャンという立場にすごく憧れていて、自分自身、「女性である前に、ミュージシャンでありたい!」と、ずっとずっと思い続けてきました。

きっと、心のとこかでは、「ムリ」という思いがあったからこそ、強く強く、憧れて来たのだと思います。

そして、能力が無いのはもちろんのコト、自分で「ムリ」なんて思っていたら、夢なんて叶うはずありませんよね。。。



それから、私は、自分の顔や体型に、強いコンプレックスを持っています。

子供の頃は、ソレをからかわれたりした分、一層、自分自身、否定的になりました。

だから…かは分かりませんが、自然と、「自分は女性としての魅力は一切無い」というような思いになったのでしょうか…。

いや、あらためて、そんな風に思ったことさえ、無かったかもしれません。。。

自然と、女性であることを封印しようとしていました。



それから、私の中で、「献身」というのは、とても女性的な行為だと思うのです。

大切な方の為に尽くす…

やっぱり、私には難しいかなぁ。。。

こうやって、あらためて、自分の課題を、他の方の言葉で目にすると、すんなり入って来るから不思議。。。

これからは、じゃあ、どうするか?ってコトですよね。

どうしよう?

どうなるんだろう??

まずは、向き合います、自分と、現実と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

ヘアカット

久々に髪を切りました。





いつもの 例の hideさんファンのお姉様のところで


「今日も TUSKさんのお写真とか 持ってきてるのですか~?」って聞かれましたー。


というのも 前回 ZI:KILL時代のTUSKさんが載ってる雑誌を持って行き
畏れ多くも 「TUSKさんにして下さい!」なんて 言っちゃったから。。。



でも 今回は お任せにしましたよ~。
一応 「可愛いカッコイイみたいな感じで☆」とは お願いしましたが。




そして 出来上がったのが こちら

P2083576_2


強い風に吹かれながら帰ってきたので
ちょっと ぼさぼさになっちゃってますが…
パーマはかけてません
コテで くるくるっと
自分では きっと こんな風には出来ないよー 



お姉様は 今日も とっても 可愛くて綺麗で素敵でした



hideさんやTUSKさん、BUCK-TICKの話などなどなどなど…

今日も 素敵なお時間を どうもありがとうございましたぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

3周年♪

本日 2013年2月7日で ちょうど 3年になります…



祐さんに 初めて お逢いしてから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

アップルシナモンブレッド

昨夜からの雨が明け方には雪に変わり


それからしばらくの間 雪・雨・みぞれ…と繰り返し


いつの間にか 雨…




そうっ こんな日は また パンを焼くのです


本日のパンはこちら

P2063564


アップルシナモンブレッドです


水などは一切使わず 水分は すりおろしたりんごのみ



しっとり そして しっかりとしています




シナモンもいい香り~





そのまま食べても もちろん美味しいのですが



バターをのせて焼いたり



あるいは 焼いてから バターとメープルシロップ



とか。。。




とっても美味しく出来ましたぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

右腕筋肉痛のワケ

ここ最近、ありがたいコトに、一人になる時間を持てたりしてます。

今日は、一人でカラオケに行きました~

どうしてかと申しますと、MASCHERAが唄いたかったからっ!!



以前、本ブログでも書かせて頂きましたが、昔のアルバム「orb」をよく聴いていて、、、
唄いたいなぁ~♪って。。。


実は、前回、カラオケに行った時、たまたま案内されたお部屋の機種には、MASCHERAが結構入っていて、でも、その時は、まだ「orb」が手元に無かったので、曲が上手く思い出せず、全然唄えなかったのです…




それプラス、今年のギター弾き初め、今まで以上に弾けなく&唄えなくなっていた自分にショックを受けまして…、練習しなきゃ!!って思ったのです。




練習したからって何がどうってコトではないのですが、、、やはり、このままではイケナイって。。。


いつも行くカラオケ屋さん、コースが新しくなっていて、でも、基本、今までと一緒のランチコースにしました♪

そう、メインのメニューがすごい増えてましたョ☆
麺類かご飯モノから一品選び、あと、サラダとソフトドリンクとデザートが付き、3時間で千円くらい!!!
レストラン併設のカラオケ店なので、料理がとっても美味しいんです♪

そして、私はいつも、唄いたいので、ランチにはほとんど時間を割けず、食べそびれてしまいます。。。
今回は食べるぞ~!!って、毎回思うのですが、やはり、今回も無理でした。。。
せっかくの美味しいお料理、ごめんなさい!!!



しかも、今回は、私、2時間足らずしか時間が無くて…、とにかく、唄わなきゃ!!って感じだったのです。




MASCHERAは難しい~っ!!!
私、もともと、あまり歌詞を聴かない上に、MICHIくんの歌詞は、ホントに難解!!
しかも、言葉のメロディーへの乗せ方というか、そういうのが、なかなかコツがつかめなく…。
むか~しから、いっぱい聴きこんで一緒に唄ったりしてきたアーティストの曲だったら、その方の言葉遣いだとか言い回しだとか、ある程度特徴を掴めてて、初めての曲でも唄えたりするのですが(厳密に言えば、ちゃんとなんて唄えていないですが)、MASCHERAは、あまり一緒に唄うというコトをしてこなかったのか?ムリでしたぁ~~~!!!
もっともっと練習しなくちゃっ


そして、何気に、「石月努」って検索かけてみたら…
もう入ってましたよ~、ソロの作品♪♪♪
もちろん唄いましたぁ~
「DROP」と「DANCE DANCE DANCE」!!!






そんなワケで、2時間マイクを持ちっ放しで、右腕が筋肉痛になってしまったのです
多分、マイクの持ち方や力の入れ方も悪いんでしょうね。。。
まぁ、それよりも何よりも、身体がなまっているのです、きっと!!!







タスクさん、あんなにステージで唄われたり動かれたり…
ほんとスゴイなぁ~~~








って、また、タスクさんと繋げてしまう私デシタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

2月の新商品

時々 お邪魔する パン屋さん




           2月の新商品が 美味しそうに 並んでいます


まずは 「クランベリー」の文字で スグに 購入決定!!
P2023549
大好きなクランベリーがた~っぷり
中にはカスタードクリームが …と思いきや
食べても食べても クリームは出て来なく



そのかわりに 色んなドライフルーツが ぎゅうぎゅう!!
そう言えば このパンの名前は 
『クランベリーとレーズンの5種のフルーツデニッシュ』でした
クランベリーの他に レーズン りんご オレンジピール レモンピールが
たっくさ~ん 入っているのです

美味しかったぁ~







それから…

P2023545


『ベルギーチョコとアーモンドのスコーン』



こちらのお店のスコーンは 生地に生クリームが使われてるそうで
しっとり ほろほろ なのです



これまた 名前をよく見ずに 買った私。。。


生地に アーモンドパウダーが使われてるのかと思ったら
チョコチップみたいに 砕いたアーモンドのつぶつぶが 入っているのでした
でも もちろん 美味しかったですよっ






そして 最後は 新商品ではないのですが…



P2023554


『蒜山ジャージーカスタード』



これまた 勝手に サクサクのパイみたいな生地に
クリームかなぁ~ って 思い込んで ぱくっと してみたところ
わりと しっかりとした 生地でした
パンって感じ! パンだもんね 当たり前かぁ。。。



それでも やっぱり 美味しかった


そうそう この商品名の漢字が読めなくて…
調べたら 「ひるぜん」と 読むのですね
岡山県に あるらしい!







今回は なぜか 勝手な思い込みばかりで 買ってしまってましたが
想像とは違っても 美味しくて 良かったです



ご馳走様でしたぁ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

偶然?必然!

息子と音楽療法に行って来ました

グループでの活動なのですが、参加者や人数に合わせて、いつも、とっても素敵な先生がご指導くださってるのですが、今回、初めてやった曲があります。




なんと、ソレは、、、





『BELIEVE』



先生は、「小学生のお子様がいらっしゃる方は、良くご存知かと思います。」とおっしゃってましたが…





私の中では、『BELIEVE』と言えば、祐さんですっ






わ~っ、なんて偶然っ




っていうか、必然っ





って、思っちゃいました







だって…


丁度、数日前にも、娘が、「今、学校で『BELIEVE』習ってるの~♪お母さん、知ってる?」
って話してくれてーーー、





「きゃあ~っ、『BELIEVE』~?もちろん知ってるわよぉ~!!祐さん、唄われてるヤツだよねぇ???」って、心の中で、大騒ぎしていて…





なんだか、BELEIVE続き~






そして、丁度1ヶ月後の3月2日、横浜で、心音会があるのですぅ~







もう、久々に、頭の中は、祐さんで、ぐるぐるですっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毎年恒例の!

毎年恒例 父親手作りの干し柿が 届きました



P2013543
父曰く 今年は出来がイイらしい




いつも ありがとうっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

『笠地蔵』に学ぶ理想の夫婦像

日本の昔話 『笠地蔵』

皆さまも よく ご存知のコトと思います



大人になって あらためて読んでみて
なんて素敵なんだろうっ って 感激しちゃいました




語り手や書き手によって 多少違いはあるかと思いますが 大まかな内容は…





昔々 貧しいけれども 心優しい おじいさんとおばあさんがおりました



ある年の大晦日 「これでお正月の買い物が出来るだろう」と
作った五つの笠を売りに おじいさんは 雪の降る中 町へ 出掛けて行きました

ところが こんな大晦日の日に 笠など 売れるわけがありません


仕方なく おじいさんは 何も買えずに 引き返したところ
村はずれに 六人のお地蔵様が 雪をかぶって立っておりました



おじいさんは その雪を払い 持っていた笠を お地蔵様にかぶせました

しかし 笠は五つで 一つ足りません
おじいさんは 自分のかぶっていた笠を 六人目のお地蔵様にかぶせました



そして 家に帰り おばあさんに わけを話したところ
「おじいさん それは とてもいいことをしましたね」と おばあさんは言い
ふたりは 湯を飲んで 早々と寝たのです 




すると 夜中に 「じいの家 どこだ」と 不思議な歌が聞こえて来て
そのうち ふたりの家の前で どしっと大きな音がしました
おじいさんとおばあさんが 戸を開けてみると 笠をかぶったお地蔵様が六人
雪の中を 帰って行くのが見えました


そして 家の前には 米俵やら お餅やら お魚やら 
山のように おいてありましたとさ




 
う~ん いいお話です!!



ところで 私が注目したいのは…

笠が売れず しかもその笠をお地蔵様にかぶせて帰ってきたおじいさんに対して言った おばあさんの言葉です




「それは とてもいいことをしましたね」




そしてそして ふたり仲良く お湯を飲んで 寝ちゃうんですよ!!!








なんて 優しくて平和で穏やかなのでしょう!!!







怖くて強い奥様だったら

「あんた 何やってるのよ?! バカじゃないのっ!!」

な~んて声が 聞こえてきそうじゃないですかぁ?







あ もちろん 私はそんなコトは言わないとは思いますがっ



果たして このおばあさんのように 心から こういった言葉が出てくるか?







と言うと ソレも ちょっと 自信ないかも…で。。。






私も こんな素敵なおばあさんのようになりたいなぁ




そして こんな素敵な夫婦でいれたらなぁ





って 本気で思いました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »